-非暴力平和隊-

イラクでは毎日のように自爆テロが相次ぎ
アメリカやアメリカを支援する国の民間人などが
人質にとられ殺害されるなどしています。
また、ほんの2~3ヶ月前に派遣を反対していた自衛隊は
撤退どころか多国籍軍に参加だそうで・・・
どうしようもないのかしら・・・と滅入ったりもしますが、
そんな中、反戦マスターズに参加くださっている
kazzVaporTrailさんが興味深い記事を紹介して下さいました。

非暴力で紛争の間に入る(1)ガンディー非暴力主義の継承

「非暴力で紛争の間に入る」は連載で拝見出来るそうなのでとても楽しみです。

第一回目の記事の中で、私は「非暴力平和隊」に注目したいです。
非暴力平和隊
これまで世界中の平和活動家たちが小規模な非暴力的介入について経験を積み、成功を収めて来ました。非暴力平和隊はこれを大規模に発展させるために創設されました。非暴力・非武装による紛争解決が「夢想主義」でも「理想主義」でもなく、いちばん「現実的」であることを示せると自負しています。

日本支部もあるそうですので、ご興味のある方はメールマガジンを
購読なさってみてはいかがでしょうか?

暴力を暴力で解決することは出来ないと私は信じます。
[PR]
by a_citizen | 2004-06-21 13:16 | 戦争は嫌だ
<< war is not the ... 反戦翻訳団-Antiwar T... >>