-反戦Masters-

にぶろぐ

「平和ボケ」という言葉は、長年の平和で戦争の悲惨さを忘れたか、実感できず、軍備増強、憲法第9条の破棄を主張する人々にこそ贈りたいです。侵略されてただ南無阿弥陀仏を唱えながら死んで行く気はありませんが、平和への道を希求する姿勢を捨ててはいけません。
たとえノーム・チョムスキーが許しても、このuedaが許しません。
[PR]
by a_citizen | 2004-08-28 11:01 | 反戦Masters
<< -反戦Masters- -The War Song- >>